【レビュー】チャレンジイングリッシュが開講!導入~レベルチェック

ベネッセが2015年春新たにスタートさせる英語教材。
「Challenge English」4月1日開講を前に、早くも3月27日、実質OPENしました!
まずはソフトのダウンロードとレベルチェックまでのレビュー。
我が家の息子、やる気満々です!!

スポンサードリンク



こんにちは、うめブロへようこそ。

27日の午前0時からパソコンソフトのダウンロードが出来るとあって、息子は朝からソワソワして待っておりました!

小学校も春休みとなり、今日は特別^^;

こんな遅くまで寝ずにPCの前に待機です。

家族でカウントダウンまでしてしまいました(笑)

では、いよいよ始まったチャレンジイングリッシュのスタート設定。

流れなどをレビューしたいと思います♪

3月27日0時ジャスト!サイトにてソフトのインストールが開始される

一番初めに申し込みをした生徒さんには、3月25日までに受講のしおりなどが送られてきました。

そちらに書いてあるは、レッスンのスタートが27日深夜になるということ。

とは言っても、一番ダウンロードされる時間というのは、夜が明けた午前中だろうという記載もあったので、待ちわびるうめきち親子は、混雑を避けるためにも夜中0時にソフトインストールを開始することに!

無事現れたダウンロードボタンでパソコンに取り込みます。

アンドロイドやiPhoneのタブレット用アプリもちゃんと用意されていました^^
タブレットでは「Online Talk」というアプリもあるんですね。

iPadでも利用していますが、時々固まるように感じます。
こちらの端末の問題なのか、アプリの不調か・・・

パソコンにインストール完了しまして、いよいよ立ち上げです!
(≧∇≦)/

『今日はインストールだけだからね』
なんて約束も、興奮したうめきち親子にはあってないようなもの(笑)

神様、先生、夜更かしをお許し下さい。
m(_ _)m

設定の流れは、

おうちの方設定⇒お子さま設定⇒レベルチェック⇒結果発表

結構いろいろありそうです^^;

スポンサードリンク

1,おうちの方設定

子供の取組み結果や、オンライントークの受講連絡などがメールで届くそうなので、メールアドレスの登録をします。
登録後、【登録完了通知】が届くので、チェックチェック♪

メアドは2つ登録できるので、お父さんお母さんで登録したり、携帯・パソコンで登録したりできますね^^

我が家も、帰宅の遅い父親が息子の様子をわかるようにと、勝手に登録しときました!
ヽ(=´▽`=)ノw

2,子供の設定

【ニックネーム】

チャレンジイングリッシュは、他の利用生徒さんにも子供のプロフィールが公開されます(非公開も選べます)

そこで、なるべく本名そのものは避け・・・

外野3人の声(つまり、父・母・姉)を聞きながら、息子が選びました。
(*´ω`*)これがこの英語の世界でのあなたの名前よ♪

【アバター】

女の子3人、男の子3人の中から、好きなアバターを選びます。

1人は見るからにやんちゃそう(笑)
1人はまさに息子みたい(つまり普通w)
1人は金髪の英語ペラペラそうなBOY

息子が選んだのは・・・

やっぱり、自分に似ている子でした(笑)

もっとゲームアバターのように、個性的に選べて設定できたら良かったかなと思いました。ぜひぜひ、改良をお願いしたいと思います。

今後お洋服などを変えられるようになるのでしょうか?

【誕生日】

7歳でーす!

【行ってみたいところ】
何ヶ所か外国の地名があって、息子が選んだのは・・・

CANADA

あら(*´ω`*)母が初めて降り立った異国の地ではないですか。

この子が、カナダで英語をペラペーラのペラペーラと話す姿を、母は妄想しながら、成長を楽しみましょうか。

【なりたいもの】

50個くらいの職業がならんでいました。

春から小学2年生。

7歳の息子が、最近しきりに言っている、将来の夢。

あった!(・∀・)ウソッ

「ゲームクリエイター」

うめきちが子供の頃にはあまり耳にしなかったこの職業。
今や、子どもたちの身近な将来の夢、という地位を獲得していたみたいです。

息子、ゲーマーですから(;´д`)

【学習設定】

☆取り組む時間:◯◯分

☆日本語字幕:出す/出さない

絶対、初めは夢中になって、いつまでもやろうとするはずです。

程々のところでやめてくれないと、逆に飽きてしまうのも困るので、ここはタイマー設定があるのは大変ありがたい!

一応30分にしました。

日本語字幕は、後でも変更できるようですが、ひとまず出すに。

中学になったら、英語オンリーの授業になるんですってね。

英語オンリーで、様々な物事を表現、聴きとっていく力。

日本の子どもたちが身につけられる日がいよいよ来るのでしょうか!
(*°∀°)♪悲願

ここまでの設定に5分ちょっと。

次が曲者のようだ。。。

3,レベルチェック

開講前にサイトでできたレベルチェック体験版では、ほんの数問で終了でした。

ですが、本番。

終わらない。
終わらない。
終わらなーい!!

( ´ー`)フゥー...しょっぱなからこんな難関が潜んでいたとは。

とにかく、テストの数が多い!

正確に子供の能力を判定して、レベル分けしないといけないのですから、仕方ないことではありますが、はやる気持ちが空回りしています。
(; ・`д・´)オチツケ ムスコ

①アンケート(親が解答)
過去の家庭での英語教育、学校での英語教育の経験。
英語教育の頻度。
持っている英語検定。
などを聞かれます。

②テスト-ボキャブラリー(子供が解答)

③テスト-リスニング

(ブレイク・タイム)

④テスト-ライティング

テストは4択で、息子は初めの問題がチョロっと正解できるくらいのレベルです。

後半の英和問題はほとんどわからないのに、質問を最後まで聞き、何かしら答えを選択しないと次に進めないという・・・
(わからない、という選択肢を出して欲しいくらい^^;)

レベルチェックにかかった時間は、30分くらいでした。

それでも、何とか全問答え終わりました。

いよいよ、レベル発表です!

あなたのレベルは・・・

デロデロデロデロ、デン!

Level 4!

えっ?(・∀・)

アルファベットも完璧ではない息子でもLevel 4ですか・・・

息子もビビっておりますΣ(゚∀゚ノ)ノ

本当にこのLevelでいいのかしら・・・

ですが、Challengeのビーゴをワンセットやっていたということもあり、意外と理解している部分があったのかな?と思い直し、Level 4を受け入れます(笑)

判定で出たLevelの上下1Leveも入れた範囲で、本人が選ぶことができます。

「選び直しはできないから、お家の人とよく相談して決めよう!」とのことで、息子の意見を聞いてみたら『低い方から始めたい』とのことだったので、Level 3からスタートすることに決めました。

弱気になるな!息子よっ!
(≧∇≦)w

ともかく、
Level 3

これが、この子のスタート地点!

最終Level 8までの道のりはまだまだ遠いですが、英語を話せる喜びをたくさん感じながら、楽しみながら学んで行って欲しいと願います。

追記:レベル決定後

公式サイトの質問回答を見たところ、レベルチェックにより決定されたレベルが難しいと感じても大丈夫になっているようです。

なお、決定されたレベルのコンテンツおよび、決定されたレベルより下のすべてのコンテンツに取り組むことが可能です。
レベル決定後トレーニングに取り組んだ際に、トレーニング内容が少し難しいと感じられた場合などに、ご活用ください。

引用:http://faq.benesse.co.jp/faq/show/14463?category_id=1293&page=1&site_domain=sho&sort=sort_access&sort_order=desc

やはり、すべての単元を通過して進んで行きたい気持ちのほうが強いですよね。

前のレベルはいつでも取り組めるとのこと、安心しました!

一度決まったレベルは変更できないのと、テストで付与されるポイント・シール等は、決定されたレベルのテストにしか付与されないのは、どうなんでしょう。

はじめから英語力の高いお子さんは、最終的に手に入れるポイント数が減ってしまうのでしょうか?
(´・ω・`)

早くレッスンを始めたい息子を、『明日早起きして続きやろうね♪』と寝かしつけ(起きれるのか?^^;)母もしっかりサポートしようと誓う、うめきち母でした。

以上。
チャレンジイングリッシュ、いよいよ開講の瞬間。

息子が英語学習への第一歩を踏み出した真夜中の出来事をお伝えいたしました。

これからも、息子のチャレンジイングリッシュの取り組みをご紹介していきたいと思います。

どうぞ、ご期待ください♪
(≧∇≦)/

姉?

彼女はやらないのかですって?

『続ける自信がないから、やらない!』

だそうです(;´д`)

息子の様子を見て、彼女がどう動くかも、乞うご期待!(笑)

Challenge English

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このページの先頭へ